TitleLogo
レ・スリズィエの外観

蕎麦粉のガレットの専門店 レ・スリズィエは
2015年4月より営業開始しました。

about-galette01

ご挨拶

八ケ岳連峰の西麓に、ゆったりと広がる高原の地、蓼科。
レ・スリズィエは、メルヘン街道と呼ばれる国道299沿いに、段々畑と田んぼの風景が
森林に切り替わるちょうど境目、標高1100mちょっとの場所にあります。
夏も冬も太陽の輝く地元信州諏訪地方の恵まれた食材をできる限り使用し、
化学調味料や合成保存料は一切使わずに丁寧に作った料理で、
皆様のお越しをお待ちしております。

Nous espérons du fond du cœur vous compter parmi nos prochains clients.

Bertrand Tostain
ベルトラン・トスタン

当店の紹介動画

あるお客様がYouTubeにレ・スリズィエの紹介動画を上げて下さいました。(ありがとうございます)

桜の樹

about-sakura01

4月末から5月初めのゴールデンウィーク頃に
染井吉野よりも濃い目のピンクの
鮮やかな桜の花が咲き誇ります。

『高遠小彼岸桜(タカトオコヒガンザクラ)』という種類です。
当店の店名「Les Cerisiers」はこの桜の樹から名付けました。

about-sakura02

レ・スリズィエの外観

桜の下に、現在ガーデンを製作中(3年目)

手作業で地道にやっておりますので完成までまだ数年かかると思います。
工事中の部分がいつまでも見苦しくて通る人全てに申し訳なく思っています。
なるべく早く見栄えよくできるように頑張りますので、今しばらくご容赦下さい。

八ケ岳連峰の西麓に、緩やかに広がる蓼科高原。
茅野の町から東へ出ると、八ケ岳に向かってほぼまっすぐに国道299号線が伸びています。
この道は、標高2127mの麦草峠を越えて佐久・軽井沢方面へと八ケ岳を横断する国道です。
通称メルヘン街道。
日本の国道で二番目に高い峠を越える道です。

メルヘン街道の名にふさわしいのどかな田園風景のなか、天狗岳を正面に見ながら、なだらかな登りの道を車で20分行くと、標高1100mちょっとの地点で、畑と田んぼの風景が緑の森に切り替わリます。そこらへんからが蓼科中央高原と呼ばれる所で、レ・スリズィエはそこ、蓼科中央高原の入口のメルヘン街道沿いに建っています。
店鋪は手作り感あふれる、年期の入ったログハウス(築40年以上)。
(この建物は以前、名の知れた蕎麦屋でした)

標高が高いので冬はもちろん寒いけれど、この、蓼科を含めた諏訪地方は雪が少なくて晴れの日が多く、積った雪もマイナス10度の気温の中、日射でどんどん溶けていきます。
連日のように空は青く晴れ、白い山々が見えます。
八ケ岳、霧ヶ峰、北アルプス、中央アルプス、南アルプス、そして遠くには富士山。

夏は、輝く太陽と涼しい気温で、期待を裏切らない高原の気候を満喫出来ます。

about-tateshina-s

圧倒的な緑。
焼け付くような日差し。
涼しい風。
紺碧の空。

日中30℃になる真夏でも、湿度が低いため木陰に入ると涼しく、日が傾ばすぐに気温が下がり、蒸し暑い熱帯夜とは無縁。
昼は谷風が山に向かって吹き上がり、夜は山風が吹き下ろし。いつも良い風が通っています。

とても快適で過ごしやすく、また、この気候のおかげで、味と香りが強くしっかりし多農産物が生産されます。

レタスはシャキシャキで、きちんと苦みと香りがあって、トマトはこれでもかと甘く酸っぱく、ジャガイモはホクホクで、茄子もズッキーニも料理に負けない濃厚な味があります。

そして、蕎麦も最高。
標高の高い蓼科産の香り高い蕎麦。

レ・スリズィエでは、可能な限り良質な地元の産物を使っています。
もちろん、地元で取れない食材や季節外れの食材は遠くの産地のものを使うのですが、それも極力健康と環境に配慮した製品を選ぶように努めています。
そして、化学調味料や合成保存料は一切使いません。せっかくの食材に申し訳ないですし、 そもそも素材が良ければ必要ないものですからね。

about-ponyhouce-s

幸いな事に、すぐ近所に農薬も化学肥料も無しで野菜を作っている農場があります。

ポニーハウス・サラダガーデン

about-nagatobokujo-s

山の上には牛を放し飼いにして牧草地に放牧して飼育している牧場があります。

長門牧場

about-tateshinanouen-s

山の向こうの養鶏場は放し飼いの鶏の有精卵を生産。

信州蓼科農園

about-tommysstyle-s

隣の沢筋には塩と肉だけで添加物不使用で薫製したベーコンを作る工房。

Tommy’s Style

about-snf-s

そして鹿や猪などのジビエ。猟師さんの店。

信州ナチュラルフーズ

about-tsunagukai-s

地元というには少し遠いですが、国産無農薬茶のパイオニア、静岡県藤枝市の紅茶やみかんジュース。

人と農・自然をつなぐ会

about-takayamaseifun-s

肝心の蕎麦粉は、もちろん地元から。

高山製粉

about-tateshinatei-s

そして御好意で特別に蕎麦粉を卸して下さった地元の名店。

手打蕎麦の蓼山亭